読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるポケモントレーナーのブログ

ポケモンのレートや大会で使用した構築記事や育成案が中心

シーズン6使用構築(途中まで) 猫の手胞子レパドーメタVer.2【害悪特化版】

今回はシーズン6の途中(残り2週間ぐらい)まで使用したレパドーを晒したいと思います。

前回のレパドーは下記のUrlにあります。

シーズン4使用構築 猫の手胞子レパドーメタ - とあるポケモントレーナーのブログ

前回のレパドーは裏選出を補完で固めた構築でしたが今回は害悪特化したかったので補完は最低限にしてやりたいことを押し付ける形で組んで行きました。

その代償として構築上、無理なポケモンも存在しますしきついポケモンも多いです。(ヌオーのことです)

この構築の最高レートは2094です。

途中、2ROM1ページ目を達成した構築でもあります。

今回のメンツは下記の通りです。

f:id:mumei_pk:20140705174541g:plainf:id:mumei_pk:20140501131207g:plainf:id:mumei_pk:20140501131231g:plainf:id:mumei_pk:20140507200125g:plainf:id:mumei_pk:20141114121150g:plainf:id:mumei_pk:20141114121301g:plain

以下、個別解説。

レパルダス(臆病)@食べ残し 特性:悪戯心

技構成:イカサマ,猫の手,威張る,身代わり

実数値:145-83-97-×70-173

配分:H44,B212,S252

H:16n+1(残飯回復量9)

B:補正有りA252カイリューの神速残飯込み2耐え(44.1%~52.4%,ダメージ64~76)

S:最速

前回のレパと同じ配分です。

メガガルやスカーフじゃないガブに対して上からイカサマ打てることを考えたらこの配分に行き着くと思います。

相手が何も出来ずに嵌って行くのが見てて楽しいポケモンです。

体力管理が非常に重要なのでそこを意識して行くと使いやすいです。

時には威張るから入ってメタモンに繋ぐことを優先することも視野に入れましょう。

 

ドーブル(臆病)@拘りスカーフ 特性:マイペース ※めざ岩個体

技構成:すり替え,茸の胞子,道連れ,変身

実数値:136-×-85-×-65-135

配分:H44,B240,S224

H:余り

B:補正有りA252振りローブシンマッハパンチ確定耐え(83.8%~98.5%)

S:最速70族抜き(実数値135)

こちらも前回のドーブルと同じ個体です。

技構成は色々と考えるとこの4つが一番安定する結論になるはずです。

基本的には積極的にすり替え打ちますが、連れて行きたい相手で攻撃してくると判断したらスカーフ道連れも選択肢です。

ゲンガー対面は変身しましょう。

メガ挑発やメガ身代わりされると目も当てられません。

 

メタモン(呑気)@気合の襷 特性:変わり者 ※めざ岩個体

技構成:へんしん

配分:H252

実数値:155-×-×-×-×-48

レパドーに欠かせないメタモン

威張るとのシナジーが非常に強かったです。(小並感)

選出率高かったです。

 

ボルトロス(穏やか)@お盆の実 特性:悪戯心

技構成:10万ボルト,威張る,電磁波,身代わり

実数値:184-×-91‐146‐143‐135

配分:H236,B4,C4,D236,S28

HD:補正ありC特化ドランの眼鏡オバヒ確定耐え(83.6%~99.4%)

B:余り

C:余り

S:最速70族抜き

裏選出の中心となるポケモン

5世代の時にどっかのブログからパクってきた配分なんですが詳細忘れました。()

配分変えるの面倒だったのでそのまま使用しています。

H実数値は185の方がいいです。

Bは補正ありA特化ガッサのテクニ封じ耐えは確保出来てるのでガッサには電磁波から入ります。

それ以外は基本的に威張るから入って✝闇のゲーム✝を仕掛けに行きます。

裏にメタモンを置くことが多かったため思考停止で動けるのが非常に強かったです。

こいつ1匹でいつの間にか3タテしたりニンフィアやメガサナ,バンギ等と言った不利なポケモンも無償で突破することもあるのがこの型の大きな利点であり、突破出来なくても裏に繋げられるので理にかなってるところがまた強いところです。

 

ガルーラ(陽気)@ガルーラナイト

メガ進化前の特性:肝っ玉 メガ進化後の特性:親子愛

技構成:空元気,地震,岩雪崩,グロウパンチ

実数値:181-147-100-×100-156

メガ進化後の実数値:181-177-120-×120-167

配分:H4,A252,S252

なぎちゃんさんのメガガルと全く同じ個体です。

ヤミラミとかをメガしないでグロパン空元気で飛ばしたり鬼火から入ってくる甘えたミトムなどをグロパン空元気で飛ばして行きます。

クレセもグロパン雪崩で✝闇のゲーム✝を仕掛けて行きます。

電磁波入ってもA2アップ状態異常空元気で吹っ飛ばせるのでカモです。

受けループ相手はこいつでグロパン雪崩して崩して行きます。

 

スターミー(臆病)@呑気のお香 特性:自然回復

技構成:熱湯,小さくなる,身代わり,自己再生

実数値:161‐×‐111‐120‐106‐183

配分:H204,B44,D4,S252

努力値振りミスってます(余りの4をCに振るはずがどっかに振ってしまっているようです)

こちらも5世代の時にどっかのブログから配分パクってきたのですがやっぱり詳細忘れてます。()

努力値振りミスって変えてないのもボルトと同じ理由です。(育成とかめんどくさがるタイプです)

B耐久は補正ありA特化珠マンムー地震確定耐えする程度です。(H204,B28振りで可能です)

回して見て調整先見当たらなかったので多分、Bは余りです。

残飯取られているので避けやすくなる呑気のお香を持たせました。

光の粉と同じ効果ですが呑気のお香は9600円で変えるのに対して光の粉は48BP稼がなければなりません。

効果が全く同じなのに48BP消費するのは無駄なので呑気のお香にしています。

呑気のお香と光の粉をPTに共存させることはもちろん可能です。

役割はこのPTで重いマンムーを起点にして小さくなったりして行きます。

ボルトで電磁波撒いて小さくなって✝闇のゲーム✝を仕掛けることが多かったです。

TOD製造機なのでそこも考えて選出、行動しましょう。

シーズン6はこの構築とエンテイスタンを主に使用して後者は散々、晒しているので今回はこちらを晒すことにしてシーズン6使用構築として記事を書きました。

シーズン前半に運負けばっかりでイラっとしたので逆にこっちが相手をイラっとさせようってことでボックス余りを見たらこの並びをパッと思いついたので詳細配分(調整ライン)などがいい加減になった部分がありますがお許しください。

最後まで見て頂きありがとうございました!