読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるポケモントレーナーのブログ

ポケモンのレートや大会で使用した構築記事や育成案が中心

【雑記】 XYシングルレートトップクラスの強者,強者の記録(シーズン1~6) 【XY最終記事】

BW、BW2の時はPGLが消えて記録が無くなると言った出来事があったので今回はΩRαS発売に伴いXY最終記事と言うことでシングルレート上位者及び個人的に強者だと思った人の記録、一言を簡単に記して行きたいと思います。

あとはΩRαSレート環境でも第一線を引っ張っていくと思われるのでその意味も込めて書いています。

選定基準としてはシーズン1~6を対象としたシングルレート最終ランキング10位以内を2期以上or1期で個人的に特別強いと思った人を選びました。

ですので選定基準は設けましたが個人的主観がどうしても入ってしまうのはご了承ください。

ここに書いてある人以外にも強い人はたくさんいますのでPGLや実際に戦ってみてどうか確かめてください。

後、オフの大会やニコ生の大会等は考慮してません。

※あ~アルファベットの順で記載しています。

TNで記載しています(サブROMもある方はメインROMの方を記載します),現在はやっていないプレイヤーも含まれています,以下敬称略

トップクラスの強者(2期以上トップ10以内達成者)

ういんぐ:シーズン3 2211(9位),シーズン4 2213(4位),シーズン5 2221(3位)

シャワバナガブガルド武神ヒトムの6体でずっと潜って安定した結果を残している強者。

とにかくプレイングがしっかりしていて強いです。

嫁ポケをPTに入れてしっかり活躍させながら結果残してる。

 

エイスケ:シーズン3 2214(7位),シーズン4 2215(3位),シーズン6 2171(10位)

自分で紹介するのもあれなので省略させて頂きます。

 

かみんちゅ:シーズン3 2205(6位),シーズン5 2257(1位)

ガルランドクレセドラン(通称かみんちゅパ)の最終的な形を作り上げたことでも有名。

昔から強くとにかく対戦回数がすごい。

 

クソザコマン:シーズン2 2283(3位),シーズン3 2246(1位)

シーズン3で1位に入ってたりしている強者。

最近は潜ってなさそうなので結果は出してませんが本格的に戻ってきたらまた結果残すと思います。

 

なぎちゃん:シーズン1 2204(3位),シーズン5 2210(8位)

ペラップの人。

面白いポケモンをたまに考察してそれを組み入れて活躍させるので構築能力も高い。

色々な可能性を考えて動くのでプレイングも上手いです。

 

みょん:シーズン1 2221(2位),シーズン2 2284(2位),シーズン6 2182(6位)

初代統一で有名。

サブROMでは初代統一以外も使用してそちらでも結果を残しています。

シングル以外の全ルールでも結果を残して総合1位など多岐に渡る。

全ルールでは間違いなく最強のプレイヤー。

 

Haku:シーズン2 2252(6位),シーズン3 2228(4位)

ラティハッサム使いのトッププレイヤー。

シーズン6でも上位でフィニッシュしたりと安定感は非常にあります。

ΩRαSでもラティハッサム使って行くのか気になるところです。

 

♪Lily♪:シーズン4 2221(2位),シーズン6 2214(2位)※10位以内は全てサブROM

シーズン1以外2200超え(5期連続)や2期以上トップ10以内(両方2位)を達成している強者。

とにかく安定感がすごいです。

XYシングルレートにおいて最強のプレイヤーだと個人的には思っています。

ΩRαSでどこかしらのシーズンで1位取ることに最も近いかと。

 

TK:シーズン3 2221(5位),シーズン5 2210(7位)

上記以外にもシーズン2で2212(19位)の結果を出してたりと安定性が高いです。

ΩRαSでも結果残すと思っています。

 

以上9名がシングルレートシーズン1~6の間で2シーズン以上トップ10以内達成者です。(3期以上トップ10以内達成者は3名)

こっからは1期以上トップ10以内達成していて個人的に強いと思った人を記載していきます。

 

強者(1期トップ10以内達成者で個人的に特別強いと思った人)

あおやまY:シーズン5 2208(9位)※結果を残してるROM名はサブROMです

オニザードを作った人で有名。

ガルーラを抜きエースにした構築は非常に強くエースがしっかり動かせる構築なのでおすすめです。

安定行動で丁寧に立ち回っていつの間にか負けてることが多かったので個人的に強いと思い記載しました。

 

ウツダ:シーズン5 2213(5位)

上記以外にもシーズン4で2188(12位),シーズン6で2170(11位)など上位に食い込む安定性がありプレイングも上手いと感じたので記載しました。

 

シャイン:シーズン2 2247(9位)

シーズン2以降は目立った結果は残せてないですが当たった際に構築及びプレイングが上手くて強いと感じたので記載しました。

TNの通りΩRαSでは輝きを取り戻してほしいです。

 

じらいや:シーズン5 2225(2位)

シーズン5でかみんちゅさんとトップを争ったプレイヤー。

その名の通り何かしらの地雷が組まれていて上手く機能させてるあたり強いと感じたので記載しました。

 

ラフィー:シーズン5 2205(10位)※結果残してるROM名はサブROMです

カイリューが嫁ポケでPTの軸にしてるプレイヤー。

個人的に戦ってて強いと思ったので記載しました。

 

りょう:シーズン3 2218(8位)

上記以外にもシーズン2で2204(32位)と2期2200乗ってるプレイヤー。

馬車を軸にして組む構築が多いです。

立ち回りが上手くて強いので記載しました。

 

AK♪:シーズン4 2237(1位)

ガルランドクレセドランの形が強いのを結果残して証明した第一人者。

後にガルランドクレセドランVer.2(かみんちゅパ)が出来上がりXYの結論パとして完成された。

立ち回りと選出が非常に上手くて戦ってて強いと思ったので記載しました。

今はやっていないのでいつか復活してくれるのを期待していたりします。

 

以上で終わりますが冒頭にも記載しましたが上記16名以外にも強いプレイヤーはたくさんいます。

ΩRαSになってまた環境が変わるのでここに記載されてる人たちが必ずしも結果を残せるわけではありませんが可能性として高いと思っています。

今日、ΩRαSが発売されてそれに伴いΩRαSでもレートが開幕されました。

ΩRαSでのレート環境がどうなるか非常に楽しみです。

これでXYの記事は終わりにしたいと思います。

最後まで見て頂きありがとうございました!